PCでFAX<メールで送受信。インターネットFAXとは?>

FAXをPCで送れます

インターネットFAXは従来のFAX機や、プリンター、コピー機などと一体化したFAX複合機とは様々な違いがあります。

 

FAX専用機を置く必要なし!

FAX機器不要!

例えば、FAX機やFAX複合機はそのものを置くスペースを必要としますが、インターネットFAXは、パソコンやスマートフォンのEメール機能を利用してFAXの送受信をするため、専用の機械を置くスペースを用意する必要がありません。

 

もちろん、それはスペースが必要ないというだけでなく、購入するための費用やメンテナンスの費用も必要ないということになります。


電話回線不要!

電話回線不要!

また、FAX機やFAX複合機での送受信には電話回線を使うため電話回線料が必要になりますが、インターネットFAXの場合はインターネット回線を利用するため、パソコンでインターネットを使っている環境であれば、改めて回線使用料が発生するものではありません。

 

更に、電話回線を利用してFAXを送ると距離によってかかる送信料が変わりますが、インターネット回線を利用すると、全国どこへ送っても一律の料金です。

 

FAX用紙不要!

FAX用紙不要!

他にも、紙の原稿を必要とするかしないかという点も大きな違いです。

 

FAX機やFAX複合機でFAXを送る場合は、紙の原稿を用意しなければならないので、パソコンで作成した原稿であっても一度プリントアウトしてから送らなければなりません。


 

しかし、インターネットFAXの場合は、Word文書であれ、Excelの表であれ、PDFや画像であれ、そのまま添付ファイルとして送ることができます。ですから、プリントアウトする手間も、紙やトナー代も節約できるのです。

 

もちろんFAX受信時も

これは送るときだけでなく、受け取るときも同じです。

 

FAX機やFAX複合機の場合は、どのような内容のFAXが送られてきた場合であってもプリントアウトされてしまいますが、インターネットFAXの場合は、パソコンやスマートフォンなどで内容を閲覧し、プリントアウトの必要があるものだけ選んでプリントすることができます。

 

最大の特徴はどこからでも送受信できること!

そして、何よりも大きな違いは、送受信できる場所でしょう。

 

FAX機やFAX複合機の場合、FAXの送受信ができる場所はその機械のある場所に限られますが、インターネットFAXの場合は、インターネットを接続できる環境があり、インターネットにつなぐことのできる端末がありさえすれば、場所を選びません。

 

外出先でも、出張先でも、オフィスでも、自宅でもFAXの送受信が可能という点が最も大きな違いと言えます。

いつでもどこでも送受信可能

 

利用者数No.1の「eFax」の紹介

このようにとても便利なインターネットFAXですが、その中で最も利用者数が多く人気な業者が世界中で1100万人という利用者数を誇る「eFax」です。

 

eFaxに関する情報についてはここでは割愛します。
ただ、詳しい情報を知りたい方のために、eFaxの特徴や口コミ、評判、操作方法などが載っているサイトを見つけたので、興味がある方は覗いてみてください。

 

eFaxに関する詳細情報が載っている2サイト

世界中で使用されている!eFAXのスマホアプリの操作方法
⇒eFaxのメリット、デメリットが簡潔にまとめられており、また、実際の操作手順などが詳しく載ってます。

 

eFAXの口コミ評判<大勢に同じFAXを一斉送信する方法>
⇒eFaxを実際に利用している方の使った感想などの口コミ、評判が多く載っており、非常に参考になります。 また、eFaxの良い機能の1つである「一斉送信機能」に関する情報も紹介してあります。

 

インターネットFAXを個人利用する<会社用より向いている?>

このようにインターネットFAXの特徴を紹介していくと、仕事用ではなく個人の自宅用として利用したいと思われた方もいるのではないでしょうか。

 

ビジネス向きと思われがちがインターネットFAXですが、もちろん個人でも契約することができます。

 

というよりも、むしろ個人の利用に向いている点がたくさんあると言った方がよいかもしれません。

 

個人用に利用

 

メール感覚でFAXを送受信できる

例えば、若い世代には浸透しているEメールですが、年齢が高くなると手書きの原稿をFAXで送る方が楽という方も多いのではないでしょうか。自宅にFAXはあるけれどパソコンはないというご家庭もあるでしょう。

 

もし、遠く離れたご家族がFAXしか使えないというのであれば、連絡用にインターネットFAXを活用すると便利です。特に、耳の遠いお年寄りとの連絡は、電話よりもFAXの方がよい場合もあります。

 

自宅でもどこでもFAXを送受信

インターネットFAXであれば、外出や仕事などで自宅にいない時でも、パソコンやスマートフォンなどでFAXの送受信ができます。インターネットに接続できる環境があり、インターネットに接続できる端末があれば、いつでもどこでもFAXの送受信ができますから、急ぎの連絡が入ってもすぐに確認して返事ができるため安心できるのではないでしょうか。

 

インターネットFAXを契約している側はメールの感覚で送受信でき、FAX機しか持っていない側は、普通のFAXの感覚でやり取りできるという点が、このインターネットFAXの優れたところです。

 


スペースや維持費など、様々な点がカットできる

また、FAX機は置くためのスペースを意外と取るのですが、インターネットFAXはそのスペースを確保する必要がありません。もちろん、パソコンやスマートフォンなどが必要なので、そちらを置くスペースは必要になりますが、FAX機本体は必要ありません。

 

FAX機本体が要らないということは、その維持費や通信費もかからないということになります。

 

コストもスペースも削減

インターネットFAXはインターネット回線を利用するため、FAX用の通信回線料は必要ありませんし、Eメール同様FAXの内容を画面上で確認して、不要なものは削除、必要なものは保存という形を取れますから、本当に紙の形で必要なFAX以外はプリントアウトしなくて済みます。

 

自宅に送られてくるFAXは、本当にプリントアウトして使わなければならないようなものは意外と少ないものです。

 

ですから、紙やインクの節約になるインターネットFAXは個人使用にも適していると言えるのです。